大山淳子の猫弁と幽霊屋敷の感想や読んでもらいたい人は?おすすめする理由についても

 

こんにちは。

今回は猫弁と幽霊屋敷という推理小説をご紹介します。

猫弁と幽霊屋敷は猫にまつわる事件が多く持ち込まれる弁護士が主人公の小説で、シリーズ化している作品です。

猫弁と幽霊屋敷は猫弁シリーズの8作目となります。

最近、読んだ本の中で、印象に残っているのでこの作品を取り上げました。

それでは、猫弁と幽霊屋敷を読んだ感想やおすすめした人やその理由についてもお伝えしていきます。

最後までゆっくりとご覧になってください。

大山淳子の猫弁と幽霊屋敷のを読んだ感想

この猫弁シリーズにはよく苦学生が出てきますが、そこが魅力を感じる1つでもあります。

主人公の百瀬弁護士も元々は苦学生です。

孤児で15歳まで働きながら騒音けたたましいパチンコ屋の2Fで勉強し東大に入り、弁護士になったというストーリー。

そして弁護士になってからは弱い立場の人や外国人スパイである母親を助けます。

8作目の「猫弁と幽霊屋敷」でも、引きこもりや老女、詐欺で騙された浪人女子学生など、弱い立場や落ち込んでいる人が出てきます。

一見、悲壮な設定、そして現代日本では突飛なようですが、ほぼ違和感がありません。

映画のように小説の中の情景が目に浮かびます。

そして物語の後半は、一見ばらばらなミニ事件のすべてが見事にストーリーが繋がり、そして大半の困っていた人々、孤独だった人々がとても幸せになります。

この推理小説は、ミステリーのわくわく感、スリルもあるけれど悲惨な気持ちにはなりませんので、あまり重い作品が苦手な方にもおすすめです。

大山順子のプロフィールや経歴について

大山順子のプロフィールや経歴について、ご紹介していきます。

プロフィール

・名前:大山淳子
・年齢:63歳
・生年月日:1961年4月7日
・出身:東京都港区赤坂生まれ
・学歴:早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
・シナリオライター

大山順子の経歴やエピソード

映像作家として働くもあまり認めてもらえず、小説家の方で売れる。「光二郎分解日記」ではおじいさんとその孫の浪人生が主人公という設定で映像化をボツにされたというエピソードもある。

だが作者は絶対に面白い作品になると信じ、小説を書き、狙い通りかヒット作になる。

代表作である「猫弁」シリーズはドラマ化もされる。

作者の小説には猫が多く出てくる。

「猫は抱くもの」のあとがきによると作者の娘さんが子猫を拾ってきて17年間、ひたすら世話と観察をしたらしい。

猫の動作がとてもリアルなのはそのためであろう。

数作目を書く前に読み返して、作者自身が大笑いしたという。

60歳を過ぎると猫が引き取れないと知りショックを受けた優しい性格の持ち主である。

大山順子の代表作品

大山順子さんの代表作品について、いくつかご紹介しておきますのでご覧ください。

 

大山順子の代表作品

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち

あずかりやさん

イーヨくんの結婚生活

光二郎分解日記

猫は抱くもの

大山淳子の猫弁と幽霊屋敷を読んだもらいたい人は?

猫弁と幽霊屋敷を読んでもらいたい人は、特に学生、小学高学年から中学生から高校生、大学生へ薦めたいです。

その他にも、これから先、どんな職業についたら良いか悩んでいる人にも薦めたい。

仕事や家庭で悩みを抱えたり、社会に不安を覚えながら暮らしている人にも薦めたいです。

なぜかというと、人間はどんな境遇に生まれてもある程度勉強したり、懸命に生きていれば報われる、人生どこかにチャンスが転がっていると希望が持てる本だからです。

主人公の百瀬自身がものすごい貧乏を経験している設定なので、それ以上の人はなかなかおらず、そこから弱い立場の人を救ったり、幸せな結婚をしたりするストーリーの中で、将来に希望が持てます。

逆に現在、今の生活や将来に全く何の不安もない人には、本の面白さやあまり登場人物への共感が持てないかもしれません。

読めば物事が解決する、社会が明るく見えるというわけではありませんが、今頑張って進んでいる1歩が明るい将来に繋がると信じることができる本だと思います。

まとめ

猫弁と幽霊屋敷について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

私も読み終えた後もとても明るくすがすがしい気持ちになり、次の作品が出ないかをワクワクしながら待つ楽しみも持つことができました。

猫弁の小説の世界の人たちのように、いつか自分にも自分の周りの人にも好機(チャンス)が訪れるはず!と読者が希望を持つことができる数少ない小説だと思います。

ぜひ、一度みなさんも読んでみたください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)