石川県金沢市の委託(受託)給食会社 社員食堂|学生食堂|幼稚園(自園調理方式)は紙安クッキングへ

  1. HOME
  2. フードサービス
  3. 幼稚園(自園調理方式)

子どもの健全な発育のための「食育給食」という考え方

小さなお子さまに安心とおいしさの愛情が詰まった手づくりの給食(自園調理方式)。
幼稚園で食べる給食は、子どもたちのココロとカラダを育てる大切なもの。
紙安クッキングは「食育」という視点で、安全・安心な食生活を提供するとともに、
食の楽しさや大切さを伝えていくことも私たちの大事な使命だと考えています。

サービスの特徴・メリット

1.子供たちの発育を考えた献立づくり

子供たちにとって、この幼児期の食生活が健全な心身の発達に重要な影響を与えます。食事は、社会のルールを学ぶ機会になったり、その美味しさにウキウキした楽しさを感じたり、正常な味覚や歯並びの発達に大きな影響を与えたりします。当社では、管理栄養士・栄養士が子供たちのそのような発育を考慮したバランスのとれた献立を作っています。そして、調理や盛付に子供たちが食べやすく興味をそそるような工夫を凝らし、添加物をできる限り排除した「手作り給食」を実践しています。

2.安全と安心を最優先に、おいしさを確実に

私たちのこだわりである「手作り料理」は冷凍食品とは違って、どんな材料から、どんな人たちが、どのように作っているか分かりますので、より安心していただけると考えています。園の方々、保護者の方々へは産地を明記した献立をお配りするとともに定期的に食事試食会を開かせていただいています。また、毎日の食事については、園の先生から個々のクラスごとに食事の評価をいただいて、食事の内容改善に努めております。さらに、お子様の食物アレルギーについても、三者が綿密に連携を取りながら、できるだけ対応させていただいています。

3.多彩な行事食で、食育のお手伝いを

食育は子どもたちが自分の健康を守り、正しい食生活を送るための能力を育てるものです。旬の食材を活かし、時には地域の伝統的食文化を取り入れるなど、子供たちが喜ぶ四季折々の行事食も提案し、豊かな感性や創造力が育つようお手伝いさせていただきます。またこの他にも、給食にかかわる様々な問題へも果敢に取り組み、ご満足いただけるよう提案・改善をさせていただきます。

ページ先頭へもどる